営業時間(年間)

1月9:00~16:00
(下り終了時間17:00)
2月9:00~16:00
(下り終了時間17:00)
3月1日~15日9:00~16:00
(下り終了時間17:00)
16日~31日9:00~17:00
(下り終了時間18:00)
4月1日~19日9:00~17:00
(下り終了時間18:00)
20日~30日6:00~18:00
(下り終了時間19:00)
5月3:00~18:00
(下り終了時間19:00)
6月3:00~20:00
(下り終了時間21:00)
7月・8月・9月24時間
10月3:00~18:00
(下り終了時間19:00)
11月1日~15日4:30~17:00
(下り終了時間18:00)
16日~30日9:00~17:00
(下り終了時間18:00)
12月9:00~16:00
(下り終了時間17:00)
  • 営業時間外は人も車も有料道路内に残ることはできません。ご注意ください。(登山期間を除く)
  • 営業時間以外は、通行できません。
  • 天候及び路面状況によっては、通行止めになることもあります。ご協力ください。

料金案内

富士スバルライン料金表

車種区分通行料金
一部(往復)全線(往復)
普通車6402,100
中型車7403,460
大型車9404,780
特大車1,5608,040
軽自動車等4201,680
軽車両等60200
                                          (単位:円) 消費税を含めた料金となります
  •  片道料金は、往復料金の半額となります。
  • 自転車を車載し、上り、もしくは下りの片道のみ自転車で通行する場合は、往復料金をいただくことになりますので、ご注意ください。
  • 車両区分が変わっております。ご注意ください。
    バスは、乗車定員だけでなく総重量等も含めた区分をご覧ください
    例)定員20人、総重量9t、長さ9mの場合は、”特大車”になります。
      定員28人、総重量7t、長さ8mの場合は、”中型車”になります。
  • 一合目下駐車場までの一部区間のみ営業の場合は、一部の料金になります。四合目大沢駐車場、または、五合目までの営業の場合は、全線の料金になります。
  • ハイウェイカード、ETC、旅行会社等で発行されているチケットを利用して、通行料金を支払うことはできません。
  • 障害者割引措置があります。 障害者割引について

回数券

車種区分回数券
11回60回100回
普通車10,70053,10085,200
中型車17,30086,500138,400
大型車23,900119,500191,200
特大車40,200201,000321,000
軽自動車等8,50042,50068,100
軽車両等1,0505,2508,400
路線バス167,300
(単位:円) 消費税を含めた料金となります。

富士山有料道路料金徴収所または山梨県道路公社本社で販売しています。 詳細はこちら

販売時間

富士山有料道路料金徴収所毎日(土日祭日含む)8時30分~17時00分
山梨県道路公社平日のみ8時30分~17時00分